花ステーション

花ステーション

花ステーション


花とみどりのシンボルゾーン施設のうち、一番歴史のあるのが“花ステーション”です。
ここは、常設の花木直売所で、四季折々の草花や、盆栽、苗木などが、展示即売されています。
地元生産者の品物が、多いので比較的安くお求めやすい価格になっています。

春は、庭を彩る草花や、さつき、夏は、山野草、観葉植物、秋は、草花や、庭木、盆栽
冬は、お正月を飾る寒梅、雪割草、3月には、小須戸の自慢の名花“放春花(ぼけ)”の展示即売会が行われます。
とくに、ぼけは、ここ小須戸地区が、生産、改良部門で全国的にも有名であり「日本ボケ協会」発祥の地でもあります。現存するほとんどのボケ約200品種が植栽されている“ボケ公園”も隣接されています。


イベントもたくさん。 ボケ展示即売会 スタート。


 ギャザリング教室


ガラポン抽選会


展示品の一つ。新潟市長賞のボケです。  きれ~なピンクの中に赤ひとつ。
とても目をひきました。

クリスマスローズ展に ヤンさんが・・・


 FM新潟の ”ヤンの気ままにドライ ブ” で紹介してくれるようです。





クリスマスローズ展  


今年もスタンプラリーが行われます。ガラポン抽選会があります。





2月12日(日) 花ステーションにて


クリスマスローズがたくさんあります。 お手頃価格が多いですが、中には、 えっ! っていう価格もあったり。   


アザレアも 見頃です。


3月4日(土)からのボケ展に向かてもボケも多く揃っています。

日本ボケ展   3月3日(金)~12日(日)


3月3日(金)より 日本ボケ展が始まります。   


商品のサイズの大小、金額の高低様々なものが 並びます。


並行して雪割草展も開催されます。


このページのトップへ